POWER OF TERADA

ファミ詣 2010

ファミ詣2010に参加

映像と音楽の融合企画
”Omodaka”
ライブパフォーマンスでは、
DS litePSPGame Boy、カオシレーター、液晶ディスプレイを使用した不思議な8bit カオス風景をお届けします。これまでの色々なミュージックビデオはYouTubeでチェック!

今回はVJPower Graphixxの映像の魔術師コマツ氏を迎えて皆様にお届けします。

「ファミ詣 2010
会場:吉祥寺 Star Pine's Cafe
   東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16
日程:2010130日(土曜)〜31日(早朝)
開演:24時 閉演:5
チケット:3,500円(+1ドリンク)
公式HPhttp://fami-mode.com/
問い合わせ:METEOR info@super-meteor.com

出演:
LIVE
OmodakaCONSUMERSKPLECRAFTSEXY-SYNTHESIZER
DJ
:スモール出版 DJ課/DJ PMKFAsmallestDJ マスカット大統領/DJ Sakagami
VJ
:レーズン大統領
MC
Smallest/ブルボン小林
物販:The King Of GamesTAKARATOMY ARTSPolygraphKetchup ArtsFrogPort



東京・吉祥寺を拠点に活動する「METEOR」と縁のある個性豊かなアーティストが一堂に介した、お正月のオールナイトイベント「ファミ詣」。来る 2010年の130日(土)に「吉祥寺 STAR PINE’S CAFE」にて開催が決定しました。今回で4回目の開催となる「ファミ詣」には、お馴染みの「CONSUMERS」「KPLECRAFT」「SEXY- SYNTHESIZER」ライブアーティスト陣に加え、07年に製作されたPVYouTube78万ビューを更新中の「OMODAKA」が登場。進行 からラップまでこなす総合MCsmallest」に、多方面で執筆中のコラムニスト「ブルボン小林」を解説に迎えた巨大スクリーン上でのファミコン大 会、「THE KING OF GAMES」「TAKARATOMY ARTS」「POLYGRAPH」「KETCHUP ARTS」「FROGPORT」が販売する、当時のフィギアやオリジナルTシャツ等の新旧交えたグッズコーナー、当日限定のスペシャルカクテル、ノンジャ ンルのDJタイムにはファミ詣を陰で支えるレギュラーDJVJ陣に、様々な大百科シリーズを発売中の「スモール出版」から「スモール出版 DJ課」、そして今回のオフィシャルTシャツをデザインするスウェーデンの「PMKFA」が参戦します。とびきり楽しい「ファミ詣」をぜひぜひ体感してく ださい。

PLUM SONG / OMODAKA Release!

寺田創一&金沢明子のオモダカから新しいCDがリリース!

PLUM SONG / OMODAKA
[FER06900] CD+DVD 1,200 (税込) 発売日2009/11/24


1.PLUM SONG「梅は咲いたか」
2.TANKOU BUSHI
「炭坑節」
3.HOHAI BUSHI
「ホーハイ節」
4.TAWARATSUMI UTA
「俵積み唄」
*全4曲/ミュージックビデオDVD

購入方法:
FER- ONLINE SHOP
決済方法は代金引換郵便のみです(手数料350円)
お問い合わせ(有)東京音頭 far-east@street.ne.jp
Hear Japan Amazon

PLUM SONG (UME HA SAITA KA) / OMODAKA
Director by
Teppei Maki

民謡をベースとしたエレクトロミュージックを様々なメディアでリリースするOMODAKAの最新作。
今作は江戸端唄の「梅は咲いたか」に
DEBARGE というアーティストの"I LIKE IT"という曲を8bit風にアレンジ。付属のDVDには、映像も近い将来に実現されるであろう電子遊郭に映像作家である牧鉄平の最新作「PLUM SONG」を収録。彼独自のビジュアルワールドで花魁の様に妖艶と貴方の視聴覚も吉原炎上させます!


牧鉄兵監督がLAから届けるネオン遊郭街MVOMODAKA新曲「plum song
 white-screen.jp
 

OMODAKA Tour de France

Bonjour! Français évente
OMODAKA Tour de France Les nouvelles du novembre
Performance Internationale S'il vous plaît attends!
and UK.



>OMODAKA Tout de France Un programme<

Nov.4 : Paris (6%DOKIDOKI + Omodaka)
venue
Le trois baudets
time
20:30

Nov.6 : Berlin (6%DOKIDOKI + Omodaka)
TOKYO DECADANCE GERMANY
venue
KitKat-Club
DOORS OPEN: 23h -

Nov.7 : Essen (6%DOKIDOKI + Omodaka)
TOKYO DECADANCE GERMANY
venue
Diamond Star
DOORS OPEN: 22h - 5h

Nov.10 : London (6%DOKIDOKI + Omodaka)
venue
L I F E
DOORS OPEN: 22-26

Nov.14 : Paris (6%DOKIDOKI + Omodaka)
TOKYO DECADANCE
 FRANCE
venue
TBA
DOORS OPEN: 22h - 5h

Nov.15 : Paris (6%DOKIDOKI + Omodaka)
venue
Centre barbara
time
17:00-21:00 (6%+Omodaka 18:00-19:00)

FM802 STILL20 MINAMI WHEEL 2009

FM802主催 STILL20 MINAMI WHEEL 2009に参加

日時:111日(日)
場所:心斎橋 CLUB QUATTRO
料金:前売り¥2,940 開場14:30 開演15:00

()パナソニック EVOLTA & LAMDASH presents
FM802 STILL20 MINAMI WHEEL 2009 OFFICIAL SITE

アクセス:
心斎橋CLUB QUATTRO
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-9-1 心斎橋パルコ8F
06-6281-8181


大阪市営地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」下車
徒歩3

HONDALADY presents MODELROOM:EXTRA

10.14 ホンダレディ vs 寺田創一 ライブバトル!



日本のライブハウス・カルチャーを確立した1979年の伝説的イベント「DRIVE TO 80s」。
100を越えるバンドが結集しシーンの多様な収穫を新世紀に伝えた1999年の「DRIVE TO 2000」。
その「DRIVE TO 80s」から30年「DRIVE TO 2000」から10年の節目をむかえる、
今年ライブ・シーンにさらなる活力を呼び込むべく、
DRIVEシリーズ第三弾「DRIVE TO 2010」が30日というロングラン・イベントとして開催。


------ DRIVE TO 2010 のうち、10月14日の部にホンダレディとのバトル参加する事に成りました。

新宿
LOFTにて1カ月開催され、新旧の伝説のバンドが多数出演する ライブイベント「DRIVE TO 2010」。
このイベント内の1日を使って開催される、ホンダレディ主催企画「MODELROOM」の特別編「MODELROOM:EXTRA」の詳細が決定しました。

ホンダレディのアルバム「World Record」の共同プロデューサーとしても名を連ねる
寺田創一による音楽とモーション・グラフィックスの融合実験ユニットOMODAKA
かつてキング・オブ・ナードコアとしてシーンをけん引し、
現在はELECTROサウンドにラップを加えた独自のSTREET TECH FUNKを展開する
GUNHEAD/
高野政所/Doramaru3人組レオパルドン。
そしてホンダレディは歌姫・宍戸留美を召喚したスペシャルライブで迎え撃ちます。

前売り予約者全員に「SAMURAIPVを手掛けた木津裕史がVJを務めたライブを
収録したDVD9番目の男〜HONDALADY vs 邂逅の日 LIVE20090731〜」
をプレゼント!

なお、当イベントは「DRIVE TO 2010」内手塚眞プレゼンツRETURN TO THE FUTURE”
(出演:FILMS / dip in the pool / トンチ)と同時開催になります。
2
ステージ開催で両方のライブが同時に楽しめる、
なんともお得なスペシャルライブをぜひ体感してください!

=====================================
日時:10月14日(水)
場所:新宿LOFT OPEN 18:00 / START 18:30
料金:ADV 3000 / DOOR 3500(1d)

- 1st Stage -
FILMS / dip in the pool / トンチ

- 2nd Stage -
HONDALADY(ゲスト:宍戸留美)/Far East Recording/レオパルドン
=====================================

[
お問い合わせ・チケット予約]
info@hondalady.net

チケットぴあ/ローソンチケットにてチケット好評発売中!
ディスクユニオン(お茶の水駅前店、新宿本館BF日本のロック、インディーズ館、
下北沢店、渋谷パンク・ヘヴィメタル館、吉祥寺店、中野店)でも発売。
Pコード:333-138 / Lコード:79838
DRIVE TO 2010 通し券¥30000 SOLD OUT!!)お早めに!

HONDALADY.NET


>>> dir:
hiroshi kizu (P.I.C.S.)

OMODAKA Next US Live

OMODAKA Next US Live Performance at September
  Omodaka / Peelander-Z / 6%DOKIDOKI

- Sep 19 -"Anime Weekend Atlanta" (AWA)
The Renaissance Waverly Hotel 2450 Galleria Parkway Atlanta, GA 30339
- Sep 21 -"
Silverlake Lounge" (Free) 2906 Sunset Blvd Los Angeles, CA 90026




Japan Girls Nite US Tour

6%DOKIDOKI × OMODAKA Collaboration
 ※このイベントは終了しました。
- Aug 15 - PEACE PLAZA MTV IGGY STAGE (Free)
- Aug 16 - Yoshi's Jazz Club San Francisco
- Aug 17 - The Roxy Theatre - West Hollywood USA.

Japan Girls Nite - SXSW Music ASIA

MTV IggyJ-POP Summit > Live Performance: 6%DOKIDOKI / OMODAKA
Japanese


Envelop#4 × ELECTRICAL POWER ROOM

ENVELOP#4×EPRBARTS DVD Release Partyに参加
 ※このイベントは終了しました。
日時:8月8日 () 23:00-29:00
場所:WOMB
料金:¥4000 / MEMBER ¥3500
前売りチケット:e+(イープラス)¥3500




[Envelop#4 × ELECTRICAL POWER ROOM]
新進気鋭のエレクトロパーティのEPRとのコラボでセレクトショップのBEAMS協力の元、渋谷のWOMBを舞台に開催。ゲストには海外のエレクトロ、ミニマルのレーベルGetPhysicalからのHEIDIを迎え、日本からはCO-FUSIONRennieFosterTraksBoysYATTをお招きします。またLIVEには先頃活動を再開したSBK(スケボーキング)のSHIGEOさんがフロント マンを勤めるTHE SAMOS、そしてBEMSからDVDをリリースするOmodakaが登場。

今回は
BEAMSが新しく立ち上げたDVDレーベル BARTS DVD Release Partyのリリースも兼ねていますので映像も超強力!VJには5年ぶりのOmodak映像でも、おなじみ激レアVJPOWER GRAPHIXXからVJ Komatuさんにタナカカツキさん率いるVJ QUIZさんにそして今注目のTYMOTEさん、bysexual team(田中廣太郎) さん、NoiseElementさんと超豪華ゲスト陣!!

GUEST
HEIDI (Label: Get Physical Music)

DJ
CO-FUSION / RENNIE FOSTER / TraksBoys / YATTLINDATUNE
カノマタケイスケ(Varium / abc-disksystem / 30minutes(ND inc.)
RadioCassette / Kaoss / Neonao / Kohei(PARTNER) /
カワベシュウイチ
Kazunoko / KAN TAKAHIKO(TK450) / Soccer Boy(TK450)

Live
The SAMOS / Omodaka / THE SUZAN

VJ:
POWER GRAPHIXX / bysexual team(田中廣太郎) / COTOBUKINoiseElement
TYMOTE / KYABETWO FILM / Triangle / DEJAMAIS a.k.a Vur / SU-SUKE(oseros)

協賛:BarSpace K / 4D2A / TOKYO CULTUART by BEAMS
後援:E-PLUS / 株式会社モーフィング

WHo'S HOuSE??? Vol.20

DISC SYSTEM Presents”WHo'S HOuSE??? Vol.20”に参加
 ※このイベントは終了しました。
日時:7月3日(金)22:00〜
場所:三軒茶屋 ORBIT
料金:¥1000/1Drink



LIVE:
Omodaka
OROTI(マグナロイド/コバヤシタケル)

DJ:
Nacky (PING/万世橋テクノラジオ)
DISC SYSTEM(YASU2B&WACHI)
TAMARA(TAMURA)
STK1000

主催:ROMZ RECORD

SOUNDROOM Vol.33

SOUNDROOM vol.33-DOKIDOKIと時々-に参加。
 ※このイベントは終了しました。
日時:2009. 6/29(月) op/st 19:00
場所:
六本木 Super Deluxe
料金:1000yen



Guest Live:
OMODAKA + 6%DOKIDOKI (DJ Sebastian & SHOP GIRLS) 、
堀尾寛太+すずえり+服部正嗣+千葉広樹+鈴木康文

DJ: 毛利悠子、虹釜太郎、37A

主催:
SOUNDROOM

My Favorite Things vol.7

MFT Vol.7 A-POP only DJ Night!!に参加。
 ※このイベントは終了しました。
日時:2008/06/27(SAT) OPEN&START / 23:30〜
場所:
SHIBUYA DESEO
料金:Door 2500yen (w/1D) / Adv&w/Flyer 2000yen (w/1D)
   コスプレにて入場:1500yen (w/1D)



Guest DJs:
D-YAMA(DIGIn@tion, DENPA,ヲタリズム,ChaosParty)
ESUPA(NICONICONIGHT) / xiao (私の休日)

LIVE:
フジミント (うさぎのなみ平+夢眠ねむ) fromディアステージ
MISSILE CHEWBACCA/Omodaka

主催:
My Favorite Things

ASAKUSA JINTA "刹那"リリースツアー

浅草ジンタCD "刹那"リリースツアーにゲスト参加。
 ※このイベントは終了しました。
“Keep on the hard marching tour final”
日時: 614()
場所:渋谷 club asia
・open : 18:00 / start : 19:00
・adv ¥2,800 / door ¥3,000



浅草ジンタ
東京・浅草で結成された孤高の土着型ロックバンド。
下町の路地裏で生み出された類い稀なる魂の跳ねビート「エジャニカ」と
ハードマーチングというスタイルを背負い、ローカル&グローバルに活動中。
バンド名は『笑点』でおなじみ三遊亭小遊三師匠より襲名。

前売りチケット:
・club asia(会場)
・浅草「音のヨーロー堂」
イープラス
・ローソンチケット / L コード:70140
ジンタメール でも予約受付中。

主催:-
ASAKUSA JINTA-

8bit Cafe 3.5周年 PARTY

8bit cafe 3.5周年記念 PARTYに参加。
 ※このイベントは終了しました。
日時: 66() 21:005:00
場所:新宿 8bit Cafe
参加費:¥3,000 / 飲み放題。飲食持込歓迎



《タイムテーブル@DJ
21:00〜21:50 DJ | bull様(フューチャーポップラウンジ)
21:50〜22:20 Live | Omodaka
22:20〜23:05 Live | FQTQ(フューチャーポップラウンジ)
23:05〜23:50 Live | mexico(ROOM1024)
23:50〜24:35 Live | エイトビットスライドショー'09
24:35〜01:20 Live | Eel(フューチャーポップラウンジ)
01:20〜02:05 DJ | MIGUMO(この曲を聴け!)
02:05〜02:50 Live | kadal a.k.a. dj8bit(ROOM1024)
02:50〜03:20 Live | HONDALADY
03:20〜04:10 DJ | higuma(bluebadge label)
04:10〜05:00 DJ | haru*(bombonera!!)

主催: bit cafe

PLAYLIST ON OMODAKA: JAPAN NITE US Tour '09

世界の音楽を紹介する番組”PLAYLIST”

中東はカタールにある衛星放送局アルジャジーラの
世界の音楽を紹介する番組「
PLAYLIST」で
寺田創一 & 金沢明子”OMODAKA”が5月11日に放送されました。

PLAYLIST ON OMODAKA : short edit version
- The PLAYLIST programme is © Al Jazeera International

YouTube - PLAYLIST ON OMODAKA : full story version

第2回JMVPAアワードin銀座アップルストア

第2回JMVPAアワードでOMODAKAのビデオを上映。
 ※このイベントは終了しました。
日時:2009年5月3日(日)18時〜19時30分迄
場所:
アップルストア銀座 (Ginza Apple Store.)

このアワードはJMVPA加盟全25社による、
その年一番優れた作品を作り手自身が選ぶもので、
最優秀作品は“
SPACE SHOWER Music Video Awards”にて
Creator’s choice賞として表彰されるというものです。


第2回JMVPAアワード<エントリー作品>
1)JASPER-木村カエラ
2)Kyoteizinc-OMODAKA
3)GIFT-Mr.Children
4)受け入れて-一青窈
5)MERRY-LIFE-GOES-ROUND-DREAMS COME TRUE
6)Ray-lego big morl
7)ワープ-lego big morl
8)Silent day-BRAHMAN
9)ただ、ありがとう-MONKEY MAJIK
10)vig summer comes again1978-Olive Oil
11)もっと遠くへ-レミオロメン
12)Love,too,Death,too-ポルノグラフィティ
13)ORION-中島美嘉
14)VERB-GLAY
15)ナミダノコエ-Sotte Bosse
16)青い地球(ほし)-HY
17)I AM YOUR SINGER-サザンオールスターズ
18)君の声-aluto
19)傘がない-井上陽水
20)チックチックチック-ニルギリス


日本音楽映像製作者協会(JMPVA)
P.I.C.S. Co. Ltd

Omodaka 予想屋さん U.S Live in N.Y.C.



MORE OMODAKA VIDEO

YouTube - fareastrecording

JAPAN NITE '09 "Omodaka" Interview

3月22日から、N.Y.を皮切りに、3月29日(日)のL.A.まで、
 アメリカを横断する全7公演のUSツアーを終えたオモダカ。
 
 全米ツアーから帰国した、OMODAKAの寺田創一氏にインタビュー。


Photo by Jake Thomas

Rody:
Omodakaの全米ツアーお疲れ様でした。

This time is an all US Omodaka tour.

TERADA:
おかげさまで無事終了しました。
モニターは"electronical appears"という演出によるものなんですよ。
写真だと分かりにくいですけど。

Thanks to you, it was finished safely.
A TFT monitor is a thing by the direction called "electronical appears".
Though it is hard to understand that it is a photograph.


Photo by Jake Thomas

Rody:
日本では「巫女姿は神聖な」印象あるけど、
あっちでは「13日の金曜日のフレディー」なんですよね。
その辺のアメリカのファンへの反応はどうだったんでしょうか。

There is the impression why "the medium figure is holy" in Japan,
It is "Freddie of Friday of 13th" there.
How would about the reaction to the American fan of the neighborhood?


TERADA:
巫女さん自体にはそんなにリアクションは無かったかもしれません。
何かちょっと不気味な人が出てきたな〜くらいの感じだと思うな。

Medium in itself may not have so had the reaction.
Do not think that it is a feeling of ... which some slightly weird person came out to.


Photo by Jake Thomas

Rody:
不気味な人(笑)
全米ツアーでは移動手段はやはりバスツアーだったのでしょうか?
また、他のアーチストさん達も同乗?
Omodakaツアーでは他の日本人スタッフは同行したのでしょうか。

A weird person(lol)
After all would the movement means be a bus tour by the U.S. tour?
In addition, are other artists rides, too?
Would the other Japanese staff be accompanied by the Omodaka tour?


TERADA:
移動はほとんど飛行機で、皆同じ便に乗りました。
自分一人だけの参加なので他のスタッフは同行していませんが、
全バンドを率いるSXSW のスタッフは数人いたんですよ。

Most of the movement got on the all same flight by air. Omodaka oneself
Because is participation only for one, the other staff is not accompanied,; but all bands
There was several staff of SXSW to lead.


Photo by Jake Thomas

Rody:
今回のアメリカ横断ツアーで、苦労した事や事故などはありましたか?
過去のライブ中に「MacBookPro落下事件」などありましたが(笑)

Were there the thing or the accident that had trouble with this US crossing tour?
There were "MacBookPro fall cases" all over the past live broadcasting(lol)


TERADA:
TFTモニターをマイクスタンドに固定するためのアダプターを
持って行ったのですが、マイクスタンドのネジの形が違っていて
使えなかったんです。それでバーとかにある背の高いイスにTFTモニター
をテープで固定してパフォーマンスしました。背の低いイスしか無い場合は
イスごと持ち上げたりして、もの凄く重かった。

An adapter to fix a TFT monitor in the microphone stands
I took it, but the form of the screw of the microphone stands is different and
I was not usable. Thus it is a TFT monitor in the tall post that there is to a bar
I fixed it with を tape and made a performance. When there is only a short chair
I lifted every chair and was extremely heavy.

機材を入れたトランクが自分と同じ便で運ばれなかったこともあって、
飛行機に預ける荷物の検査はかなり厳しいんだな〜と実感しました。

Partly because the trunk where I put machine parts in was not carried by mail same as oneself,
When the inspection of the load to leave with an airplane was considerably severe, I realized it.

Rody:
海外旅行などで同じ便で運ばれないって言う話ありますよね。
ライブに間に合って良かったですねトラブルもなく(笑)
ライブに使用した機材はどんなものだったのでしょうか。

There is a story to say luck The airplane transportation by the same mail by overseas travel.
It was good to be in time for live broadcasting; without a shin trouble(lol)
Oh, what would the machine parts which I used live broadcasting for be?

毎年リリースしてるCDについて。
今年はNew CDのリリースがされていませんが、
今後のCD or DVDのリリースの予定はありますか?

About a CD releasing every year:
The Release of the New CD is not considered to be it this year,
Is there the plan of the Release of the future CD or DVD?


Photo by Jake Thomas

TERADA:
使った機材は:Apple-MacBookPro, KORG-Kaossilator, PSP, NintendoDS, GameBoy-Color,
TFT display, Mixer, Audio-Interface などです。

そして今年中にリリースするCD/DVD を制作中です。

The machine parts which I used: Apple-MacBookPro, KORG-Kaossilator, Sony-PSP, NintendoDS, GameBoy-Color,
TFT display, Mixer, Audio-Interface.

And I am producing a CD/DVD to release by the end of this year.


Rody:
全米ツアー大成功おめでとう御座いました。
そして、新しいCD/DVDに期待しております。
インタビューご回答どうも有り難う御座いました。

I enjoyed U.S. tour great success, and there was father.
And I expect it in new CD/DVD.
Thank you very much for an interview, an answer.

*(If there is mis-Translation, for a Web interpreter, I'm sorry)


Sweat, screaming, and samurai at Japan Nite '09



Tilt/Shift Media photographer:Jake Thomas & Blog.
Flickr: Ace0fClub5's Photostream
 
 この雰囲気タップリの写真はLA在住 Jake Thomas 氏によるものです。
 彼は"Ace0fClub5"として知られており
俳優でもあります。(Terada)

 The Photos were taken by Jake Thomas, aka ”Ace0fClub5”
 an
actor and photographer living in LA. (Terada)

JAPAN NITE US TOUR 2009

JAPAN NITE US TOUR 2009 に参加


 ※このイベントは終了しました。
3月22日から、N.Y.を皮切りに、3月29日(日)のL.A.まで、
アメリカを横断する全7公演のUSツアーを行なうことが決定!


期間:2009年3月22日(日)〜 3月29日(日)
会場:ニューヨーク、ケンブリッジ、シカゴ、デンバー、
   シアトル、サンフランシスコ、ロスアンゼルス


 
 海外でも既にコアファンを築きつつあるオモダカ。
 その海外のファンからの熱いリクエストもあり、このツアーは決定。
 YOUTUBEでも人気の映像”
KOKIRIKO BUSHI” "ASADOYA YUNTA"と
 
寺田創一の演奏が、アメリカ人のハートをどう動かすかが注目だ。

JAPAN NITE US TOUR 2009

今回もくねくね音楽担当

劇団くねくねしの劇中音楽を共同制作

劇団くねくねし第七回公演「おぼろげうるわしくねくねタートル」
 ※このイベントは終了しました。
いつにも増してスタッフが強力。
音楽には松前公高さん、寺田創一さん、0MBさんに加え、
ヤーマルク・マンハッタンさんと谷蟇さんが参加。
フライヤーは藤本健太郎A.K.A.アニが担当し、
舞台美術には広岡毅さんという豪華スタッフ陣。




場所:下北沢駅前劇場
日時:
2009/3/11()15()

*チケットは、
劇団くねくねしサイトよりオンラインで購入できます。
日時指定/全席自由席/前売
2,500

■脚本:杉林充章
■演出:小田井孝夫
■演出助手:坂野朗子
■音楽:松前公高/寺田創一/0MB/ヤーマルク・マンハッタン/谷蟇
■舞台美術:広岡毅

■出演:
三土幸敏/新倉壮一郎/塩田泰典/藤本征史郎/吉川かおり/奥村香里
/真下かおる/松尾マリヲ/大佐藤崇/斉藤マリ/碓井清喜